スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立調査委員会のこと

先月末に行われたブレア元英首相の証人喚問が大きな山場となりました独立調査委員会は現在も進行中です。
そんな中、ブレアさんはというとアメリカのテレビに出演していたのですね。F○X ニュースだそうです。

http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/politics/7192162/Tony-Blair-Iraq-inquiry-held-because-of-desire-to-uncover-conspiracy.html

「この手の話になると、いつも“陰謀論”を暴きたがる人達がいます、実際には(キチンとした)意志で決断をして
いる事なのですがねぇ」なんて言っています。それなら、もっと誰もが納得するような「正当性」を証明してほしいです。
チルコットさん率いる独立調査委員会は今回の第一フェーズが終わったらそれまでに提出されている全ての情報を
一つ一つ検証して行き、一連の流れにgapがないか調べるそうです。その後、必要であればさらに証人喚問が行われる
ようです(第二フェーズ)。一部の情報によると、ブレアさんの再聴取の可能性もあるそうです。

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/iraq/7190630/Iraq-inquiry-Secret-Government-documents-could-contradict-public-evidence.html

今回の公聴会が一段落ついたら、委員会はイラクに出向いてブッシュ政権のキーメンバーやイラク退役軍人から
話を聞くことも視野に入れているそうです。元米国務長官のパウウェルさんの名も挙がっています。

また委員会の中の一人であるフリードマンさんは、「まだ一般に公開されていない情報の中には、国連武器査察官が
“サダム・フセインは決議1441を遵守(?)している”と言ったとしてもブッシュさんはイラク攻撃を計画していた、というものがある」とほのめかしています。

「新情報が毎週入って来てくる」という独立調査委員会、まだまだ長引きそうです。

この方がチルコットさん
sir-john-chilcott_1528242c.jpg

2010年02月09日 | ニュース | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tinyterror

Author:tinyterror
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。