スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間のサンプル収集??

今までのブログ記事を読んで下さった方はお気づきだと思いますが、私は初代まいやー・ロス茶煎る度の三男、
ねーさん・ロス茶煎る度が莫大な富を築いた国で暮らしております。
今日、「バイオバンク」という所から手紙が来ました。初めて聞く名前でしたので、募金の類かな?と
思いながら開封しましたら、“バイオに関するデータを収集しています、ご協力ください”という旨の
カバーレターと共に勝手に指定された場所&検査日時が記載された紙が入っていました。

レターヘッドにはこのバイオバンクは勿論、国民健康サービスや心臓財団のロゴが付いていました。ですので、
結構と公的な機関だと思います。また、“この手紙はランダムに選ばれた人達”に送られていると書いていあります。
検査内容は、一通りの身体検査と血液、尿、唾液のサンプルを採るとあります。少々嫌な予感がしました。

表向きは、50万人分のデータを収集・保存し、成人病の研究に役立てる・・・・と素晴らしいことを言っていますが
それを鵜呑みにして良いのかどうか。玉さまのブログやカレイドスコープさんのブログなどで日々色々とお勉強させて
いただいている者としましては、どうも素直に「協力しま~す!」と気持ち良くお返事できないのであります。
サンプルが何か変な事に使われたりしないのか? んー。 少しでも迷いのある時は「止めー」と決めているので
今回の検査も参加しないことになると思います。でも、「不参加の場合はその理由を書いて返信して下さい」とか
書いてあります。・・・・今回は取りあえず“無視”させていただき、様子を見てみることにします。
でも、本当に健全なデータ収集&研究が目的だったのなら、変に疑ってしまい大変に申し訳ないと思います。
バイオバンクさん、ごめんなさい。
兎に角、この国でこんなことが行われているというのは、初めて知りました。

以前「最近の警察はちょっとしたことですぐに人の唾液サンプルを採ろうとする」と警察に抗議していた若者たちが
いたことを思い出しました。警察は、犯罪者のデータベースを作るために少しでも多くの人のサンプルを集めたい、
と言っていました。これもちょっとキモチノワルい話ですね。

バイオバンクについて、また何かわかったらご報告したいと思います。
それでは、have a lovely weekend!! & make LOVE, not war!!


2010年02月06日 | NWO | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tinyterror

Author:tinyterror
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。